組織の紹介
   
京都烏丸ライオンズクラブとは?
 
 私共、京都烏丸ライオンズクラブは1995年7月27日に城陽ライオンズクラブのスポンサーにより335-C地区115番目のクラブとして誕生しました。
 
 結成以来、WeServeのもと額に汗する奉仕活動をモットーに、タバコのポイ捨て防止キャンペーンなど、地域社会に根づいた奉仕活動を通じて、地域の発展に貢献しております。
 
 今後とも、地域に根づいた地域社会と共にクラブ活動の輪が広がることを念願する次第です。
   

ライオンズクラブ国際協会は1917年アメリカ合衆国シカゴ市で誕生しました。

創立者メルビン・ジョーンズは社会のためなにか有益な団体となり得ないかという夢をいだき合衆国内の各種団体に呼びかけ、1920年に第一番目のクラブが結成され、協会の名称も「ライオンズクラブ協会」から「ライオンズクラブ国際協会」となり、爾来88年の間に協会の目的と網領に対する共鳴者は全世界に広がり現在では世界200ヶ国に130万を超える会員を擁する世界最大の国際的社会奉仕団体となりました。

我が国のライオンズクラブは1952年初めて東京にフィリピンのマニラ・ライオンズクラブによってスポンサーされ誕生いたしました。我が国では現在3,406クラブ、会員数119,078人でアメリカ、インドに次いで世界第3位を保っています。

「われわれは知性を高め、相互理解の精神を養い、平和と自由を守り、社会奉仕に邁進する」をライオンズの誓いとしてライオンズクラブ会員である誇りとその責任をもって、We Serve(われわれは奉仕する)をクラブモットーとして社会奉仕活動を行っています。ライオンズクラブは単なる社交クラブでもなく、寄付団体でもなく、慈善団体でもありません。

我々京都烏丸ライオンズクラブでは年度々、会長の方針のもと地域に密着した奉仕活動を実施いたしております。

クラブメンバーには一人の富豪者や時間をもて余している者はいません、クラブメンバー全員正業をもち毎日を一生懸命勤労して居る者の異業種の集まりであり、今日に至るまでに社会から受けた恩と今の自分に感謝し、少しの資金と労力と知恵を社会に少し奉仕をさせていただき、喜んでいただければと願う集団が京都烏丸ライオンズクラブであります。

今後とも、地域に根づいた地域社会と共にクラブ活動の輪が広がることを念願する次第です。
  
クラブ概要
名 称 京都烏丸ライオンズクラブ
結成番号 3205
地区番号 5509
クラブ番号 057290
会員数 38名(2000年7月27日現在)
地 域 烏丸通を中心とする、京都市一円
スポンサークラブ 城陽ライオンズクラブ
所 属 335-C地区1R1Z
結成日 1995年7月27日
チャーターナイト 1995年11月22日
例会日 第2・第4月曜日
18:30〜19:45
例会場ホテル ホテルプリンセス京都
京都市下京区高辻通烏丸東入ル
クラブ事務所 京都市下京区高辻通烏丸東入ル
因幡堂町654 高辻ビル2F
TEL(075)365-3100
FAX(075)365-3030
 
 
 
2002(c) KYOTO KARASUMA LIONS CLUB. ALL RIGHTS RESERVED.
 
お問い合せは、京都烏丸ライオンズクラブ事務局までどうぞ。
TEL.075-365-3100 FAX.075-365-3030